FX生活を始めてまだ、数か月の優佳が送るFXと生活BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
いろんなもの見てFXを勉強中です~!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXって意外にシンプルで簡単ですね~

この手法をみさせていただいて思いました。 → FXの無料でもらった手法


テクニカル分析入門
2009年08月20日 (木) | 編集 |
いろんなもの見てFXを勉強中です~!

テクニカル分析入門
テクニカル分析入門
価格: 872円
販売元: 楽天ブックス

株の売り時、買い時を知る日経文庫 著者:田中勝博出版社:日本経済新聞出版社サイズ:新書ページ数:169p発行年月:2005年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)テクニカル分析は、統計学的手法から過去の値動きを分析し、売買のタイミングを知る手法である。トレンド分析、サイクル分析、需給分析、パターン分析に4分類し、代表的な約20の手法を紹介した。投資家が陥りやすい罠、儲けるための「心理コントロール法」についても解説した。【目次】(「BOOK」データベースより)1 テクニカル分析の効用/2 上昇か下落かを読む手法?トレンド分析/3 割安か割高かを読む手法?サイクル分析/4 人気度を読む手法?需給分析/5 過去のパターンから将来を予想する手法/6 システム売買と投資家心理【著者情報】(「BOOK」データベースより)田中勝博(タナカヨシヒロ)1964年生まれ。19歳で単身渡英。84年、ロンドン金融街シティに身を投じる。BZWフューチャーズ(バークレイズ銀行の証券子会社)にて、24歳で取締役に就任。日本人では唯一、最年少での就任として話題になった。91年に帰国。トムソン・コーポレーションを経て、94年株式会社フィスコ設立に参加、取締役兼アナリストとなる。2003年、独立。テレビ、ラジオ出演や執筆、講演活動など経済アナリストとして幅広く活躍している。テレビ東京系列の「ニュースモーニングサテライト」、「朝は楽しく!」、「クロージングベル」のコメンテーターをはじめ、雑誌等でも投資コンサルティングとして人気を博している。顧問・コンサルティング先は、金融、保険、建設、介護、人材支援など多岐にわたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト

FXって意外にシンプルで簡単ですね~

この手法をみさせていただいて思いました。 → FXの無料でもらった手法


テーマ:音楽なニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。