FX生活を始めてまだ、数か月の優佳が送るFXと生活BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
いろんなもの見てFXを勉強中です~!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXって意外にシンプルで簡単ですね~

この手法をみさせていただいて思いました。 → FXの無料でもらった手法


先物・オプション取引入門
2009年04月17日 (金) | 編集 |
いろんなもの見てFXを勉強中です~!

先物・オプション取引入門
先物・オプション取引入門
価格: 4,830円
販売元: 楽天ブックス

著者:ジョン・C.ハル/オーパス・ワン出版社:ピアソンエデュケーションサイズ:単行本ページ数:523p発行年月:2001年06月原書第3版この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)デリバティブ(金融派生商品)の基本要素である、先物、先渡、オプション、スワップなどについて解説した教科書で、米国のみならず世界中で高い評価を得ている。この原書第3版では、リスク管理手法である「バリュー・アット・リスク分析」の章を追加。金融工学(フィナンシャル・エンジニアリング)の分野で理論的にも実務的にも重要な知識を余すところなくカバーしているため、学生だけでなく実務家にも役に立つ1冊である。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 先物と先渡市場(先物と先渡市場の仕組み/フォワード価格と先物価格の決まり方/先物を利用したヘッジ手法/金利先物 ほか)/第2部 オプション市場(オプション市場の仕組み/株式オプションの基礎/オプションを用いた取引戦略/二項モデルとは ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)ハル,ジョン・C.(Hull,John C.)1988年よりトロント大学で教鞭をとる。現在、ファイナンス担当教授。ケンブリッジ大学でBAおよびMA、LancasterでMA、クランフィールド大学(英国)でPh.D取得。研究領域は、市場リスク、信用リスク、金利デリバティブ等金融工学全般小林孝雄(コバヤシタカオ)1979年より東京大学で教鞭をとる。ファイナンスと企業経済学の講義を担当。東京大学工学部および経済学研究科修士課程修了後、スタンフォード大学でPh.D取得。日本ファイナンス学会会長、MPTフォーラム会長を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト

FXって意外にシンプルで簡単ですね~

この手法をみさせていただいて思いました。 → FXの無料でもらった手法


テーマ:フジテレビ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。